• STIHL
  • 太陽熱温水器
  • 薪ストーブ、薪ボイラー
  • 水まわり空間のご提案
  • 太陽光発電
  • 金物、資材販売
  • 電動工具
  • リフォーム
  • ブログ
  • 最新情報
  • 腰袋商品紹介

HOME > カバールーフにするメリット

カバールーフにするメリット

カバールーフにするメリット

藤岡では作業場や倉庫の屋根材として使われることが多いスレート屋根を、カバールーフを使って葺き替えを行っています。こちらではカバールーフにはどのようなメリット・魅力があるのかご説明いたします。

カバールーフに使われているガルバリウム鋼板

スレート屋根には、鋼板・アルミ・フッ素鋼板・ステンレスなど様々な種類がありますが、カバールーフには主にガルバリウム鋼板と呼ばれる素材が使用されています。

ガルバリウム鋼板は、スレート屋根の中でも耐久性・耐候性に優れており、外壁などにも使われている素材です。サビにくく比較的軽いため耐震性に優れ、加工がしやすいという特徴があります。

また、金属なので燃えにくい、防水性に優れているため屋根の勾配の角度が緩やかでも施工ができるなど、様々な優れた点があります。

カバールーフの魅力

カバールーフには大きく分けて「貫通工法」と「無塵工法」の、2つの工法で設置されていて、それぞれにメリットがあります。

貫通工法

貫通工法は、既存のスレート屋根にガルバリウム鋼板でできたカバールーフを、専用のネジで固定する工法です。既存の屋根を撤去しないので工期が短縮でき、屋根が二重構造になることで、断熱性・防音性などに優れています。
また、既存の屋根などの廃材が出ることがないため環境に優しく、比較的工費も抑えることができます。

無塵工法

無塵工法は、既存のスレート屋根にあるフックボルトと呼ばれるものに専用の金具を取り付け、その上からカバールーフを固定させるためのネジを打って取り付けていく工法です。
既存の屋根を撤去しない貫通工法と同様の特徴に加え、既存の屋根に穴を開けないので、有害なアスベストなどが飛散する心配がなく、施工中の雨漏りがしにくいという特徴があります。

カバールーフにするメリット

広島県世羅町にあります金物店の藤岡では、屋根や雨樋、外壁などの雨漏り修理リフォーム・補修を行なっております。屋根・外壁工事に関することなら藤岡にお任せください。 世羅町を中心に、東広島市・尾道市・三原市・府中市・三次市などの幅広いエリアに対応しておりますので、住宅に関することでお困りでしたらお気軽にご相談ください。

広島の薪ストーブ設置施工は株式会社藤岡

広島で薪ストーブ設置(煙突工事及び設置・煙突取付および本体設置)や、薪ストーブ施工(室内の大工工事・煙道作成・壁面工事)をお探しなら、株式会社藤岡へご相談ください。

広島の薪ストーブ(リフォーム)は株式会社藤岡

広島の世羅郡周辺での薪ストーブのリフォーム施工も、株式会社藤岡へお任せください!室内工事系、壁面工事系、煙突工事系、設計、施工、デザインなど、広島での薪ストーブ・薪ボイラーリフォームなら、なんでもご相談ください。


サイト名: 株式会社藤岡
企業名: 株式会社藤岡
住所: 〒722-1112 広島県世羅郡世羅町大字本郷1021-1
電話: 0847-22-0353
URL: http://www.fujioka-co.jp/
業種: 金物/住宅機器/工具販売/リフォーム施工/薪ストーブ設置
説明: 広島で薪ストーブ設置、リフォーム施工は株式会社藤岡へご相談ください。
おすすめ: 薪ストーブ設置・施工(世羅郡・三原市・尾道市)薪ストーブ活用(アクセサリ・薪・ストーブ料理)・薪ボイラー設置・施工(世羅郡・三原市・尾道市)・リフォーム施工(オール電化・太陽光発電)・水回りリフォーム(キッチン・バス・トイレ)
所在地/国: 日本
所在地/県: 広島県
所在地/市: 世羅郡
所在地/町: 世羅町
許可番号: 管工事 広島県知事 般22-第25989号
浄化槽工事業 届5第667号
産業廃棄物収集運搬業 第03406100247号

このページのトップへ